2018年03月13日

第15弾☆LINE着せ替え承認♪@ 天体観測 -黒- 着せ替え販売開始☆



満月へ向かう上弦の月と星空★のLINE着せ替え
ブラックバージョン、販売開始しました♪


天体観測 -黒- LINE着せ替え

星空のように散らばった0と1。たくさんの言葉を観測☆彡



14弾の着せ替えの黒バージョンです♪
前回赤を入れたので、やっぱり赤い色なしで、黒にチャレンジしたい!
と思い、色違いペアっぽく作ってみました♪

同じアイコンはダメー!ってリジェクトがあったので
前回プチ悩みしたデザインに変更して再申請しました☆

白は月が光って明るめのイメージだったので
黒では星を多めにしときました(笑)

*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

●経緯●

■天体観測 -黒- @着せ替え

・販売可能エリア全て

2/25 ID取得 130000前半
2/28 審査リクエスト
3/2 リジェクト
3/4 再申請
3/8 リジェクト
3/9 再申請
3/13 再審査入り/承認
3/13 リリース!

リジェクト:2回
システムメンテによる一斉更新:-回

*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

今回はリジェクト2回挟みました

1回目はリジェクトになるまで3日
2回目のリジェクトになるまで4日

3回目があったら5日後に来るのかな…?なんて

リジェクト内容は
1.7. 既に着せかえショップで販売または審査されている着せかえの複製(同じアイコンを使用したカラースキン違い含む)
でした!

着せかえでよく同じアイコン使って色違い出してるのを見かけるので
大丈夫かと思ったら、一度使ったアイコンはダメ!ってことで1回目
次はカラーデザインを変えてみたけど、形が同じだとダメ!ってことで
計2回のリジェクトでした。

とにかく同じ形のアイコンはリジェクト対象で、形を変えたらOKでした!
成程。


あ、そうそう
リジェクトが来ると、メッセージセンターに着せ替えごとにスレッドがたって
内容を記載してくれるんですが
あれ、複数回くると、BBS(今何て言うんだろう?)みたいに下に下にコメントがついていくので
開いて下にスクロールしないとリジェクト内容読めないんですね。

どうも慣れなくて、毎回一番最初のリジェクト内容が目に入っちゃって
ん?って
(自分の慣れなさに2度驚くw)

あんまり慣れたくはない事ですが、慣れなくては…と思った次第です(*´з`)


と、いうことで天体観測 -黒-の着せ替えの経緯でした。


天体観測 -黒- LINE着せ替え
改めまして天体観測 -黒- の着せ替え

そして▼天体観測 -白- も宜しくお願いしまーす♪

天体観測 -白- LINE着せ替え


その他着せ替え一覧はこちら♪








ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by kei at 00:00| Comment(0) | LINE---着せ替え承認 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月21日

信州 湯の丸スキー場

main gerende.jpg
※第一ゲレンデ上部から 2〜6ゲレンデ全景

すごくアットホームなゲレンデでした!
何よりスタッフが楽しんでるのが伝わってきました

※各リフト乗り降り場
始めたらしい
kamakura.jpg
が、レベル高すぎ!
nekobasukamakura.jpg
ちゃんと階段♪
yukinokaidan.jpg
普段あまり写真とか取らないのだけど、つい撮ってしまった(笑)
ステキですね!って言ったらぜひ撮ってってー!って(笑)

全体的にスキーヤー、ボーダー共にレベル高めな感じ。見てて飽きない若干ボーダー多かったかな。
そんな中、テレマークスキーやってる人がいてガン見してしまった(笑)

テレマーク初めて知った。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%BC
スキーの先端だけ止まっててかかとが浮いてて
平地をクロスカントリーするのは楽そうだけど
あれで上級コースを超優雅に滑ってるのみて、挑戦したくなった(笑)

上手いから優雅に見えるけど
多分というか、実際 超 難しそう


ゲレンデ最大傾斜28度らしいけど、もう少しありそうな体感。
緩そうに見えても結構スピード出る。コース幅が広いから緩く感じるのかも?


今回も日帰りのバスツアーだったのですが、
着いてゲレンデスタッフから施設の説明があって(説明があるのは初めて)
確かに説明がないとちょっとわかりづらい構成のゲレンデでした。

というのもいわゆるセンターハウス的なものがなく
休憩所とか食事処、レンタルとかがそれぞれ点在している作りで
全体的に歴史を感じるというか、ノスタルジック!
行ったらわかるこの感じ(笑)

そして、レンタルハウスからゲレンデまでが遠い!板を担いで歩く歩く。
ゲレンデに入ってもリフトまでが遠い。こぐこぐ。
※駐車場部分は一部氷でこけないように気をつけないと危ない。

今回、学習センターが更衣室として解放されていて、まずはそこで支度。
細長い十畳ほどの部屋で一斉に着いた団体同士でぎちぎちになりつつ着替え(笑)
コインロッカーは100円〜300円位。100円でもそこそこ大きくて十分!

準備ができたら湯ノ丸高原ホテル前のレンタルハウスで板を借りる。
おじいちゃんたちが丁寧&親切に対応してくれる。
大体身分証が必要だったりするけど、身長と足のサイズ伝えただけで貸してくれました。
バス一気に着くから混んでてそれどこじゃなかったのかな?
それと、靴を預けるロッカーがありませんでした! ⇒ です!!(驚!)もちろん無料


板を借りたらひたすらゲレンデ(リフト)を目指して歩く!
(ホントはゲレンデ行って雪の状態見てボードにするかスキーにするか決めようと思ってたんですが

遠かった…orz

なので、途中で諦めてスキーで全コース制覇☆に切り替えました。)


yunomaruski.JPG
第一ゲレンデと、メインゲレンデ(2〜6ゲレンデ)が道路を挟んで向かい合った作りをしているのですが
どちらかと言えば道路を挟んだ向こう側の第一ゲレンデの方がすぐに滑れると思いますw
それくらい遠かった…(*´з`)
どっか脇道からゲレンデに入れたのかもしれないですが勝手がわからず(*´m`)

先ずは第三ペアリフトから乗り継いで前半は第二〜第六ゲレンデを
後半は第一ゲレンデを楽しませてもらいましたー♪


第五ゲレンデはでっかいコブが何個もあってボーダーが集まってました。
私は端っこでちょびっとコブを堪能(´ω`*)

第四ゲレンデはなんてことはない広いコースだったのですが
なんか不思議な滑り心地のバーンで気づいたらリピしてました。
何だろうクセになるというか('Д') 不思議。

第六ゲレンデは初心者・中級者向けとの表記だけど一気に滑り降りるなら中級者がちょうど良さそうな感じ
あと久々にカプセルリフトに乗って、わーいヾ(*´∀`*)ノってフード降ろしたら
後ろががら空きになって寒かったw(笑)あれ、カプセルリフトってこんなんだったっけ?!と
これ⇒( L が前に来てこう⇒ L )なるから
まぁ作り的にはそうなりますよね… でもこんなだっけ??(遠い記憶)


第一ゲレンデへ向かうのに第六ゲレンデから連絡コースを通ったのですが
完全に道路と並行…というか道路
久々に車と一緒の道路を滑りました(笑)
タイミング的に車は来ていなかったけど!志賀高原以来
※第六ゲレンデのカモシカコースも夏場は普通の道路なんだろうな〜というコースでしたがシーズン中はスキーヤーのみで車は通れないようになってる。(多分)


第一ゲレンデは道路を挟んだ向かい側にあるので一旦板脱がないと行けません。
雪降った後だったらそのまま横断できるかも?
できるだけゲレンデ近く、道路まで板に乗って行って板担ぐのは最小限に…(*´Д`)

そんな第一ゲレンデは上級、中級向け表記で自信のある人が多い。そして上手い人ばっか!
リフト乗ってる人たちもそれぞれの滑降を見て、ここはこう攻める的な談義してたりして
混ざるの恐縮〜〜と思いつつも、結構気持ちよく滑れるもんで
リピートしまくり♪(笑)
ただ、板に乗り切れないときがあって悔しい。うー。

第一ゲレンデのBコースはスノートレッキング用?なのか未整備で楽しいけど
滑る用コースではない感じ?!で私にはレベルが高すぎた!
足跡で穴になってたり未整備でボコッボコ
楽しかったけど!!←歩いてる集団はいるもののスキー・ボーダーで滑ってる人見かけなかった
※入り口も入ってっていいのか不安になる感じだったのもうなづけるw

お遊び用にリフト真下辺りにコブコース的なのがつくられてたけど
めっちゃガリガリで歩幅?が合わず やっぱりコブ嫌い…で即諦めた 皆見てるしねw(*ノωノ)



ゲレ食は第六ゲレンデ下のフレンドで頂きました。
全体的にリーズナブル!
700円〜あって、大好きなカレーうどん❤750円チョイス。
牛肉がいっぱい❤入ってました(≧▽≦)美味しかったです♪



今回は1日ずっと晴天で気持ちよかったです♪
写真は曇りっぽく見えるけど(撮りなれてない感が凄いw)

行く前はそんなにコース無いな〜なんて思ってましたが
日帰りだとちょうどいい、むしろ滑り込むには若干足りない位なんだなーと。
ようやく時間配分がわかるようになってきました(笑)
もう少し滑りに行けるといいのだけど!

あ、あと、レンタル返却にいくとスタッフ全員に
お帰りなさい!
とても暖かく迎えてもらました(笑)
なんかホッコリ

*************************************

信州湯の丸スキー場
http://www.yunomaru.co.jp/
〒389-0501 長野県東御市新張湯の丸

最大傾斜28度
最長距離2200m

コース本数:9本
リフト本数:6基
★道路を挟んで2面ゲレンデがある。
 最長距離のカモシカコースはクロスカントリー気分♪

yunomaruski.JPG

★アットホーム&ノスタルジックなスキー場でした。
 それぞれのリフト乗り場に思い思いのかまくらがあったり、声かけてくれたりと
 スタッフの方々が楽しんでるのが感じられてこちらも楽しませてもらいました!
 他のゲレンデよりスキー・ボード共に上手な人が多い感じで見てても楽しかった♪

★BGM:J-POP
★2つのゲレンデは雪がないと板を一回外さないといけない
★レンタルハウスからゲレンデまで結構歩く
★センターハウス的なものはなく、点在している
★更衣室は今回学習センターを利用。コインロッカー100円〜(結構入る)
★レンタルハウスのロッカーは棚!無料
★レストラン(フレンド利用)700円〜おいしかったです♪
★第三ゲレンデ上部のみアイスバーンがあった。それ以外はコンディション◎ちょっと硬め(前日まで連日ピーカンだったらしい)
 スタッフの方も雪最高でしょう♪と自慢してました(笑)
 ⇒個人的には前回エーデルワイスの吹雪のふかっふかゲレンデを体験してしまった後だったのでちょっと硬めに感じました。
  でも雪質はいいと思います○
*************************************

今回帰りに三芳PAで休憩があったのですが
香が…!アロマ
手書きでメッセージとか書いてあったりして、ほぇ〜すごいサービスなんて思ってしまった。
限定のイチゴ入りたい焼き食べたかったけど完売ということで抹茶尽くしたい焼きをいただき。
お茶類も無料で提供されててしっかり満喫(笑)
お店もいっぱいあって大き目のPAでした〜

あんまり遠出しないのでPAとかも楽しみの一つ♪
(行きはコンビニとトイレのみのPA(名前…w)と佐久のPA
 帰りは同じく佐久平PAと三芳PA)
posted by kei at 00:00| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月12日

第14弾☆LINE着せ替え承認♪@ 天体観測 -白- 着せ替え販売開始☆



満月へ向かう上弦の月と星空★のLINE着せ替え
販売開始しました♪


天体観測 -白- LINE着せ替え

星空のように散らばった0と1。たくさんの言葉を観測☆彡



月をモーチフにしたシルエットの着せ替えが作りたいな〜と思って作り始めました。


赤い色は最初入れるつもりは全くなかったのですが
用意されているスキンカラーの中で、イメージに近いものを選ぶと
どうしても赤が入ってしまうので
じゃぁいっそ赤を入れてのデザインにしよう!ということでこうなりました。
(もう少し自由度またはカスタマイズができればいいのですが…希望



どうでもいいところですが
観察者の服装でフード付けようか最後まで迷って
うーん付ければよかったかなぁ(まだ迷ってる

*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

●経緯●

■天体観測 -白- @着せ替え

・販売可能エリア全て

2/6 ID取得 120000後半
2/7 申請
2/9 審査入り/承認
2/12 リリース!

リジェクト:0回
システムメンテによる一斉更新:-回

*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

今回、審査から承認まで、ものっすごく早かったです!

何の問題もなければ5日くらい(週明け頃)かな〜なんて思ってたら

金曜の21時ごろには承認が来ていて思いがけず出すタイミングが狂いました(笑)


リジェクトないとスイスイです


以上、天体観測 -白-の着せ替えの経緯でした。


天体観測 -白- LINE着せ替え
改めまして天体観測 -白-の着せ替え宜しくお願いしまーす♪

その他着せ替え一覧はこちら♪








ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by kei at 20:42| Comment(0) | LINE---着せ替え承認 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする